画像
板金塗装 大阪 マツダキャロル

title

西成区 板金塗装 工賃がなんと20%OFFに!

ホームページを見てのご来店!

 ホームページを見てのご来店!

ご入庫にあたり色々な修理工場様にお見積に行かれたみたいですが、ドアの交換を勧められたようで高額修理代に悩まれて(;_;)相談にこられました。
当店が見ても、確かに交換レベルでしたが、費用を抑えるべくナラシ鈑金を実行しました!

大きくヘコンでいるのが一目で分かります

 大きくヘコンでいるのが一目で分かります

ドアが大きくヘコンでいます。また、ドア内も変形しています。
修理前に、キズやヘコミの箇所を丁寧に確認するのも重要な作業です。

下から見た写真です

 下から見た写真です

かなりの変形ヘコミ具合がお解りいただけるでしょ?

ナラシ板金を実行します!

 ナラシ板金を実行します!

コチコチ♪カチカチ♪キンキンキン♪と、
当て板とハンマーで形を整えルンルンルン♪( ^ω^)

ほぼ元通り(*^^)v

 ほぼ元通り(*^^)v

凹みがほぼ元通りになりましたね!

仕上げていきます

 仕上げていきます

そして!下処理作業〜サフェーサーを吹き、歪みを見るため黒い粉を付けます。塗装吹付けに向けて手間を抜きません。大事なのは!下処理三年カキ八年( ^ω^)

そして!塗上がり直後ですがお分かりになりますでしょうか?

 そして!塗上がり直後ですがお分かりになりますでしょうか?

直ってる?直せる物は直す。むやみやたらに部品交換はしません。
板金等で修理が可能な損傷は可能な限り修理いたします。一般的に交換となる場合が多いバンパー等のプラスチック部品もできる限り交換は避けます。また小さなクリップ等の部品やエンブレムやモール等、通常なら交換を要する部品も丁寧に扱い、可能な限り再使用します。
部品代を最低限に抑えることにより全体的な修理費を抑え、無駄な出費を極力少なくするよう努力しています。

仕上がりは新品部品使用時と遜色ありませんのでご心配なく

 仕上がりは新品部品使用時と遜色ありませんのでご心配なく

交換が必要な場合でもリサイクル部品を優先的に使用します。
損傷が大きく板金修理が不可能な場合はもちろん、板金の修理代が交換の工賃・部品代を上回ってしまえば、「無意味な板金」になりますし、修理品質を考えて交換をお勧めする場合もございます。修理品質を考えた修理の場合は板金そんな場合でもリサイクル部品を優先的に使用し、部品代をセーブしています(部品代は新品部品の40%off~80%off)。
リサイクル部品といえど、全国の中古部品ネットワークを利用していますので、在庫が豊富で高品質・低価格な部品をご提供できます。

板金修理の工賃20%OFF~リサイクルパーツを使用し修理費最大半額も可能!

 板金修理の工賃20%OFF~
リサイクルパーツを使用し修理費最大半額も可能!

板金塗装は事故やいたずら等により、損傷を受けた自動車のボディーパーツを、板金と塗装の二つの工程を経て、修復・再生することを目的として行われます。
板金作業はおおまかに、「形を整える作業」を指します。板金ハンマーと当て板を使用するハンマリングによる板金が代表的なものになりますが、スタッド溶接機を使用するものや盛り半田を使用するものなど、その方法は多岐にわたります。また、ボディパーツの部品交換作業や塗装作業に伴う部品の脱着作業も板金の一部として扱われる場合が多いです。
塗装作業はおおまかに「色と表面を整える作業」を指します。板金によって整えられたボディパーツや新品に交換されるボディーパーツに対し、吹きつけ等の塗装を行うことにより、元の状態に近い装飾を行う作業です。
また板金塗装の仕事の中には、骨格部に及ぶ車そのものが曲がった等の大きな損傷の修理もあります。こういった作業は、内製工場のないディーラーやクイック補修サービスではできず、鈑金塗装専門工場で行われる事が多いです。こういった事故車や不幸にしてついたキズを治すイメージが強いですが、基本的には車の金属部分を補修細工し塗装をする仕事です。

板金塗装の金額内訳は?

 板金塗装の金額内訳は?

板金塗装の金額、内容は主に交換部品代と作業工賃に分けられます。作業内容としては板金修理/部品交換と塗装に分けられます。
板金修理/部品交換の内容は交換部品代と作業工賃の両方に影響するので、修理金額を決めるにあたって非常に重要な項目となります。また金額だけでなく、修理品質にも大きく影響します。ここでは菅井板金の取り組みをご紹介しましょう。

板金塗装の他のページ

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!